サイト紹介

沢山の国の言葉を喋れる外国の人でも、日本語を学ぶのには根気と時間が必要とされています。 日本語は漢字の他にかな文字とカナ文字の3種類がありますし、全く同じ発音で全然意味が違う言葉があって、戸惑ってしまうんだそうです。 私はそんな難しい日本語の中でも「尊ぶ」と言う言葉が好きです。 「価値があるものとして重んじる」と言う意味ですが、これは日本人の根幹に根付く考えのような気がするからです。 日本では昔から四季の移ろいを愛し、数々の文学作品の中でも描かれて来ました。 日本ではそのうだるような暑さも、凍えるような寒さも、「趣があるもの」として尊ぶ国民性があります。 そしてそれは着物の美しい模様や、食器などの絵柄、襖や屏風にも描かれ、現在でも私達の身近なところにあります。 日本人は春には芽吹く緑を、夏にはその暑さと虫の声を、秋には冬の訪れを感じさせる物悲しさを、冬にはその寒さと雪の美しさを静かに愛してきました。 そして、その四季の素晴らしさを歌や舞、絵として残してきたんですね。 現代でも、そんな日本人らしい感覚と文化を習い事として学ぶことができる教室が沢山あります。 その教室では日本人が大切にしてきた礼儀作法も合わせて身に付けることができます。 このサイトではそんな日本人としての誇りを感じられるような伝統文化を学べる教室を紹介して行きたいと思います。天王寺の歴史で風俗事情も知りたいならこちらが便利です。

伝統を学ぶ

「日本の伝統を守るために」と言う言葉はニュースやドキュメンタリー番組で良く耳にします。 ですが若い世代の人からすると、なぜ日本の伝統を守らなければいけないのか、ぴんとこない人も多いんではないでしょうか。 もちろん伝統が無くなってしまっても良いということではなく、何故無くなったら困るのかということが純粋に分からない場合が多いと思います。 日本の伝統文化と言えば能や歌舞伎、茶道などがありますよね。でもあまり日常生活に馴染みがないのでぴんと来ないんだと思います。 では漫画やアニメはどうでしょうか。 これは伝統にはなっていませんが、世界に誇る「クールジャパン」としての立派な日本文化です。 漫画やアニメが無くなると言うと困る人は多いと思います。 それは好きなものが無くなるのが嫌だと言うことももちろんありますが、 世界に胸を晴れる何かがない国、というのはとても寂しいことです。 伝統文化が無くなる、と言うことは日本独自の文化が無くなり、全て他国からの受け売りのような状態になってしまうんです。 それってとっても悲しいことですよね。 伝統文化を学ぶと言うことは、その文化の素晴らしさを知ると同時に日本人としての誇りを再認識するということにも繋がるんですね。

青霄書法会

青霄書法会

青霄書法会は難波と梅田を中心に関西各所に教室を持つ書道教室です。
3ヶ月の間に10回通って基礎を身に付ける初心者向けの3ヶ月完結書道コースと、
ボールペン字や筆ペン、大筆で書道を習う一般コース。10回完結の通信コース、
レッスンの最後には色紙作品を仕上げてお土産として持って帰ることもできる外国人コースという4つのコースに分かれます。
青霄書法会の中でも初めての方におすすめなのは通信コースです。
好きな時間に自宅で書道を習うことができるため、仕事などで安定したスケジュールを組みにくい人にはぴったりのコースになっています。
家で字を書き、それを写メで先生に贈ります。
そうするとネット上で先生から指導を受けることができるので、
まとまった時間が取れない場合にも気軽に受講することができます。
時間がない人にとってはこれでも十分書道が身に付くコースにはなっていますが、
やはりその場でしっかりと筆遣いなどを習いたいという人もいますよね。
そんな人には3ヶ月完結コースがおすすめ。
1回につき1時間半程度の授業で、3ヶ月の間に10回受講することになるんですが、この10回の間に大筆、筆ペン、ボールペン字の3種類全てを学ぶことができます。
大筆や筆ペンの使い方を学ぶことで、ボールペンだけでは身に付けることができない圧の調整やちょっとした変化の付け方を学ぶことができます。
お香典やご祝儀を渡す機会もあるかと思うので、3種類全てを学べるこのコースは社会人にとって必要なスキルが身に付くおすすめのコースです。

草月いけばな

草月いけばな

華道は日本の伝統芸能の中でも流派がかなり沢山あり、流派によって作品の雰囲気や稽古の傾向も全く違うと言う特徴があります。
(さらに…)

寺子屋

殺陣教室 寺子屋

5000円札の肖像画として描かれた新渡戸稲造の著書「武士道」は日本はもちろん、世界各国でも翻訳され、
世界的なベストセラーとなった作品です。
(さらに…)

きものれっすん

きものれっすん七緒

地下鉄谷町四丁目から徒歩2分のところにあるきものれっすん七緒は、ビジネス街の中にひっそりと佇む町屋着付け教室です。
(さらに…)

太鼓

TAIKO-LAB

日本のお祭りと言えば、屋台や盆踊りなどの他に和太鼓の演奏も盛り上がる目玉の1つです。大人数で合わせて叩く和太鼓の演奏の迫力は圧巻で、その格好良さに見せられて習い始める人も多いんです。
(さらに…)

EYS音楽教室

EYS音楽教室 三味線コース

三味線と言えば日本の伝統的な和楽器の一つですが、厳かな行事に用いられるイメージがあって、あまり一般的に趣味としている人は見かけませんよね。
(さらに…)

書道

暁書法学院

書道教室と言えば小さい頃、習い事として通っていた人も多いんではないでしょうか。自分は習っていなくても周囲で習ってる子がいたと言う人が殆どだと思います。お習字鞄を持って塾のように通うイメージがありますよね。
(さらに…)

観世流能楽教室

遊び座 観世流能楽教室

能と言えば600年以上の歴史を持つ日本の伝統芸能です。初めて能を見る人は昔の言葉を独特の言い回しで使うので少し難しく感じてしまうかもしれません。
(さらに…)

書道

墨庵

小さい頃の習い事と言えばピアノに水泳にそろばん、そして書道が人気ですよね。一時期若い女性の間でギャル文字や丸文字と呼ばれる崩した文字が可愛いとブームになりましたが、やっぱり日本語の美しさをより際立たせる綺麗な字と言うのは大人になってあらゆる場面で身を助けます。
(さらに…)

日本舞踊

日本舞踊 扇寿流

日本舞踊はその名の通り舞と踊りを合わせた日本の伝統文化です。江戸時代の歌舞伎踊りが発祥と言われていて、三味線や琴など様々な楽器の演奏をバックに踊ります。使われる歌は長唄や地歌など色々な種類がありますよ。
(さらに…)